ネタ配信

気になるネタを配信!

空気清浄機と加湿器の違いは?乾燥する冬はどちらを買うべき?

   

空気洗浄機は、ごく最近になって登場した
空気をキレイにしてくれるという
イメージがあります。

 

そして、加湿器はよくのどの痛みがある
風邪をひくと部屋で使う
という
イメージです。

 

この乾燥するには、空気清浄機
加湿器のどちらを買うとより
効果的なのでしょうか。

スポンサーリンク

空気清浄機の特徴とその効果

1c55457f30d0408877181771fd4bb19b_s

出典:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

空気清浄機は、空気中のほこりや
花粉、ハウスダストなどを
除去するものです。

 

今、一般家庭にあるものはプラスして
臭気も取り除く機能があります。

 

この特徴を生かせるのは、花粉や
インフルエンザウイルスが入ってくるのを
防ぐため玄関や部屋の壁際がベストと
されています。

 

空気清浄機は、排出されたキレイな空気が
部屋中をまわって、もう1度空気清浄機
戻ることの繰り返しです。

 

この繰り返しによって、空気はどんどん
キレイになって、インフルエンザ
ウイルスやカビ菌やチリに至るまで
なくなります。

加湿器の特徴とその効果

加湿器は、部屋の加湿のために使う
空気調和設備で、収容される水分を
空気中に放出するものです。

 

寒いには、加湿器で湿度が上がることに
よって、同じ温度でも体感温度は
暖かく感じます。

 

加湿器は主に、4タイプにわけられていて
それぞれに違う特徴があります。

 

まず、スチーム式は熱で水を温めて
放出する方式で、即効性もあり
パワーも強いです。

 

気化式は、フィルターに含んだ水を
ファンで気化させて加湿をします。

 

次に、超音波式は水を超音波で振動させて
微粒子へ変えて、ファンによって
空気中に放出されます。

 

そしてハイブリット式は、高性能で
様々なメリットを持つ確実に
満足できる加湿器です。

6228fc638e1c32c072bbe4f8f93f7082_s

出典:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

空気清浄機と加湿器の違いは?

今は、空気清浄機の70%に
加湿器機能が搭載されています。

 

2つの共通点は、ウイルスの抑制と
風邪予防、カビ対策ができることです。

 

しかし、2つの大きな違いは空気清浄機
空気をキレイにするもので、ありと
あらゆる悪いものを吸収しキレイに
しますが、加湿器乾燥した空気に
なった時に、活発化するウイルス菌を
抑制するだけにとどまるということです。

乾燥する冬にはどちらを買うべき?

先ほども書きましたが、空気清浄機
加湿器機能が搭載されている商品は
たくさんありますが、根本的に置く場所も
違うことに加えて価格も高額になります。

 

乾燥するに限って使うなら、
加湿器を買いましょう。

 

加湿器を使うことによって、空気の湿度が
上昇することにより、体感温度も高くなる
ことで節電へもつながり、乾燥によって
悪さを起こすウイルス菌を抑制して
を乗り切れます。

 

空気清浄機は、季節を問わずに1年中
活躍するもので、特に花粉の時期に
花粉対策として活躍するということを
認識しておきましょう。

まとめ

空気清浄機を買うとしたら花粉対策として、
乾燥したには加湿器を利用することが
ベストで、冬に限っては加湿器
良いことづくめだと感じました。

 

空気清浄機は玄関で花粉やウイルスを
吸収して、リビングでは加湿器
潤った空気の中生活したいものです。

こちらも合わせて読みたい⇒副鼻腔炎に対する抗生物質の注意点!気になる効果と副作用は?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - 健康