ネタ配信

気になるネタを配信!

2016年夏休み公開の子供向けアニメ映画を一挙紹介!おすすめは?見どころは?

   

夏休みには、決まって映画館へ足を運ぶと
いう子供が多くいます。

 

それは、夏休みには子供を対象にした
映画がたくさん公開されるからです。

 

これから2016年の夏休みに公開される
子供向けのアニメ映画を一挙紹介し、
おすすめと見どころをお教えします。

スポンサーリンク

2016年の夏休み公開の子供向けアニメ映画一挙紹介!

2016年の夏休みに公開が決定している
子供向けアニメ映画は、7月16日公開
「ファインディング・ドリー」、同じく
7月16日公開「ポケモン・ザ・ムービー
XY&Z」、7月23日公開「劇場版
ワンピース ONE PIECE
FILM GOLD」、8月公開
「ルドルフとイッパイアナッティ」
なっています。

7d996544022db3cbff4c6c4d6b700a86_s

出典:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

あのピクサーから!ニモへ続け!「ファインディング・ドリー」がおすすめ!

ピクサーが手がけたたくさんの映画の中
でも、日本での興行収入が史上1位
なのは、あの「ファインディング・ニモ」
で多くのファンの要望に応える形で、
13年ぶりにあの忘れんぼうだった
ドリーが帰って来ます。

 

忘れんぼうのドリーが家族を探すために
ニモたち仲間が集結し、新しい個性
あふれるキャラクターも登場します。

 

これは、ぜひ日本語吹き替えで再び声優を
務めるマーリン役は木梨憲武さん、
ドリー役は室井滋さんの声で、一気に
13年前のニモの世界に戻って
欲しいです。

 

2016年の夏休みイチオシの子供向け
アニメ映画です。

大人気!「ONE PIECE FILM GOLD」の見どころ!

「世界が奪われていく」という意味深な
テロップが公開されているONE
PIECE FILM GOLD
は、
前作のfilmZと同様、総合
プロデューサーを尾田栄一郎さんが
務めます。

 

見どころが満載で、まず新キャラクターが
4人いて、共通して服や体に「☆」の
マークがついています。

 

真四角の体の大きい男は、サイコロを
イメージさせるベルトに「1」、
バンダナに「2」、両拳で「3」と「5」、
左肩に「4」、そして背中には「6」が
刻まれています。

 

美女キャラクターは2人登場し、歌姫を
イメージさせる風貌をしています。

 

そして、マスコットのような
キャラクターは、表情がくるくる変わる
ので人気が出る予感がします。

 

そして、おなじみに麦わらの一味も
黒のレザーを身にまとっています。

 

さらに映画の舞台は超巨大全長10㎞に
およぶ黄金の船になっています。

 

この船はただの船ではなく、街に
なっていて独立国家として
認められた国です。

 

カギを握るキャラクターのギルド・
テゾーロは、世界最大のエンタテイメントを
支配する傲慢なエンターテイナーですが、
まだ多くが謎に包まれています。

 

しかも、敵のキャラクターなのかも
はっきりしていません。

 

すべては、映画館へ行って自分の目で
確かめましょう。

pirate-667763_640

出典:https://pixabay.com/

まとめ

私が子供の頃は、夏になるとジブリ映画を
両親と一緒に観に行った記憶があります。

 

今の子供は映画館がショッピングモールの
一部としてあるので、より身近に映画を
観ることが体験できるので、この夏の
映画館も満員間違いなしです。

こちらも合わせて読みたい⇒人気漫画の実写映画化に賛成?反対?成功した映画をランキングで発表!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - トレンド