ネタ配信

気になるネタを配信!

チープカシオとトーキングウォッチ(BEAMS)を比較してみた!

   

BEAMS

1976年に設立されたBEAMSは、
今やファッションの他にもライフ
スタイルに関する、カフェ、雑貨、
インテリアに音楽、アートと多くの
ジャンルで活躍しています。

 

BEAMSは、モノを通して文化を
つくる「カルチャーショップ」と
なりました。

 

今、注目を集めているのがBEAMS
トーキングウォッチです。

 

トーキングウォッチとは、本体に
スピーカーがあり、現在の時刻を
教えてくれる、主に目が不自由な人の
ために作られた商品で、日本語以外
にも音声があります。

スポンサーリンク

BEAMSトーキングウォッチは、
1996年~2001年の5年間に
販売されて、今回14年ぶりに新機能を
加えた、バージョンモデルアップされた
ものが販売となりました。

 

1996年当時のトーキングウォッチは、
レッドとイエローの2色で、日本語の
他に、英語、イタリア語、フランス語が
あり、その後に色を20色に増やしたり、
スピーカープレートのデザインを
変更しました。

 

14年ぶりにBEAMSトーキング
ウォッチが復刻し、今回は「トーキング
ON/OFF機能にスヌーズ機能」が
あり、さらにフォントデザインや
パッケージカラーが変更された
スペシャルモデルです。

 

色は、クリアとモスグリーンで日本語と
英語の音声機能があります。

 

私の感想は、目の不自由な人が自分で
時刻を知ることは非常に難しかったが、
この時計の登場で、劇的に便利に
なったに違いないと思いました。

比較

smart-watch-821558_640

出典:https://pixabay.com/

今このトーキングウォッチと共に
注目されているのがチープカシオです。

 

チープカシオとは、あのG-SHOCKで
有名なカシオの腕時計です。

 

カシオの中でも特に値段が安く、安い
時計たちに混じって売られているカシオの
時計の名称がチープカシオ
呼ばれています。

 

チープカシオは、デジタルからアナログ
まであり、しかもデザインが多様で、
男性からも女性からも支持がある
人気の腕時計です。

 

インスタグラムでは、その可愛いデザインの
写真を投稿する人もたくさんいるぐらい、
デザイン面で好評です。

 

シンプルなデザインに1000円で
買えるその、値段も人気の元と
なっています。

 

チープカシオはオシャレなので、恋人たちが
ペアで使用することも多いです。

 

私の感想は、腕時計は人の目に留まりやすい
位置にあるがゆえに、高いものを選びがち
ですが、その見た目がオシャレならば、
1000円で買える安い腕時計でも、
していて見栄えがすると感じました。

 

BEAMSトーキングウォッチ
チープカシオはどんな違いが
あるのでしょうか。

 

2つを比較すると、やはりトーキング
ウォッチはアラーム機能が特徴です。

 

そして、チープカシオは形とデザインの
豊富さが特徴となります。

 

比較すると、機能重視かデザイン重視かで、
トーキングウォッチチープカシオ
どちらを選ぶかという判断材料に
なると思います。

 

値段で比較すると、トーキングウォッチは、
税込み2700円で、チープカシオは、
ネット上では、1000円以内で
購入することができます。

 

しかし、2つとも腕時計の値段としては
かなりリーズナブルな価格です。

71ba68014d554992e0445e19635817a3_s

出典:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/

個人的に比較すると、1000円以内で、
しかも自分の気に入ったデザインを選べる
チープカシオの方が欲しいと思います。

 

しかし、トーキングウォッチの目の不自由な
人も、そして音声機能に外国語を使っている
点は、やはり世界規模の商品として評価
できるものだと感じます。

こちらも合わせて読みたい⇒自転車通学用のレインコートのオススメメーカーは?おしゃれメンズの着こなし方3選!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - トレンド