ネタ配信

気になるネタを配信!

2016年度 夏 愛知県・知多半島で開催される人気花火大会 3選!

      2016/08/07

知多半島で行われる花火大会が人気を
集めています。
どの花火大会が人気なのでしょうか。

 
おススメの花火大会を紹介いたします。

N934_kanahana08_TP_V

出典: https://pixabay.com/

スポンサーリンク

★常滑焼まつり協賛常滑納涼花火(常滑焼まつり花火大会)

毎年恒例の常滑焼まつりが、
2016年度も開催されます。

 
8月20日(土曜日),8月21日(日曜日)と
開催され、8月20日19時~20時までは
『常滑焼まつり協賛常滑納涼花火』が
行われる予定です。

 
常滑焼まつりは、常滑市を挙げての
お祭りで、様々な角度から常滑に
触れることができます。

 
常滑グルメの堪能から、常滑焼体験まで、
老若男女で楽しめるお祭りと
なっています。

 
そんなお祭りで最も人気を集めて
いるのが、花火大会です。

 
今年は8月20日の夜に行われます。

 
名古屋市内からも名鉄電車で行くことが
できアクセス抜群なため、ぜひ
訪れてみてください。

■常滑焼まつり協賛常滑納涼花火
□日程・・・8月20日(土曜日)19時~20時
□アクセス・・・名鉄『りんくう常滑駅』
から徒歩約10分
□開催地・・・常滑市新開町6丁目
□HP・・・
http://www.tokonameyakimatsuri.com/

150829242519_TP_V

出典:https://www.pakutaso.com

★内海中日花火大会

自然豊かな知多半島の、南知多地区内海で
行われる花火大会です。

 
内海は、名古屋から気軽に行ける
海水浴場として、人気を集めています。

 
毎年、お盆時期に開催される、この
花火大会は、夏の風物詩として
活躍しています。

 
約3万発もの花火が夜空を舞い、とても
開放的な気分になることができます。

■内海中日花火大会
□日程・・・8月17日(水曜日)
19:00~20:30
□アクセス・・・名鉄『内海駅』から
徒歩約20分
□開催地・・・千鳥ヶ浜海水浴場

2264cb35e7035a30472a15f56e58def4_s

出典: http://www.photo-ac.com/

★たこ祭り

たこ祭りは日間賀島で行われる、
たこ漁業の成功を祈願したお祭りです。

 
日間賀島は、知多半島の先端にある
離島であり、リゾート地として
人気を集めています。

 
この日間賀島はたこの漁獲が豊富で、
おいしいたこ料理が食べられる島と
しても人気です。

 
そんな日間賀島で行われるたこ祭りの、
クライマックスを飾るのが、
花火大会です。

 
船でしかいけない離島で楽しむ花火は、
異空間を感じることができ、
一生の思い出になることでしょう。

■たこ祭り
□日程・・・8月12日(水曜日)
20時50分から
□アクセス・・・河和港,師崎港から
定期船
□開催地・・・日間賀島

★まとめ

2016年も、知多半島では、様々な
花火大会が開催されます。

 
その中でも最もおススメな大会が
『常滑焼まつり協賛常滑納涼花火』
『内海中日花火大会』『たこ祭り』です。

 
知多半島という海に近い土地を利用した
花火大会は、夏の忘れられない
風物詩となります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - イベント