ネタ配信

気になるネタを配信!

小学生の宿題 簡単 親子で楽しめる自由研究 作り方とまとめ方!

      2016/08/07

夏休みにはいろいろな宿題が出されます。
そのなかでも自由研究は特に頭を
悩ませることでしょう。

どのような自由研究を行えばいいの
でしょうか。

研究を終えたあとに、上手くまとめる方法は
ないのでしょうか。

スポンサーリンク

★自由研究は興味のあることをさせよう

自由研究と聞くと、何やらとても難しい
ことのように思えますね。

きっと子ども自身もその様に思っている

ことでしょう。

一番大切なことは

「興味のあることをさせる」

ということです。

自由研究は、子どもが積極的に取り組む姿勢が
求められます。

children-834275_640

自立性が大切だとも言えるでしょう。

そのため、難しく考えずに、

「興味の持っていることを研究する」

ように提案をしてあげましょう。

★まとめが大切

自由研究において大切なことは

「研究に対する意欲」

ですが、
「まとめ」もとても重要な要素の一つです。

研究を終え、文字にして提出をし、自由研究は
完成します。

そのため、行った研究の要点をまとめて
文章にするという作業が必要になってきます。

しかし、難しく考える必要はありません。

①研究をしようと思ったきっかけ

②どのように研究したか

③研究の結果

④感想』

の4点を書けばいいのです。
これら4点の項目について、思い浮かぶことを
箇条書きにすれば、比較的簡単にまとめを
完成させることができます。

★親の協力が大切

自由研究は子どもにとって貴重な体験です。
しかし、未知の体験でもあります。
そのため、自由研究をどの様に進めればいいのか
悩んでしまう傾向にあります。
「何を研究するか」
「どの様にまとめるか」

を子どもに提案してあげることで、
楽しく自由研究を進めることができます。

363093c085eda22dcdd4a312c14aa660_s

研究自体を手伝うことも大切ですが、
大切なところは子どもにやらせることで、
自由研究自体にやりがいを感じさせることができます。

★最後に

自由研究をするうえで、何を研究すればいいか
悩んでいる場合、
興味のある分野を研究するように提案しましょう。

また、研究を終えた後のまとめは、

 

①研究をしようと思ったきっかけ
②どのように研究したか
③研究の結果
④感想
を参考に書いていけばいいでしょう。

-shared-img-thumb-YUKI86_randoseru15115718_TP_V

親が手伝いつつも、子どもの自主性を
養わせることが大切です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - お役立ち